Mac スリープ失敗

Macbook Air Mid 2012を使ってます。
ここ最近、スリープからの復帰に失敗しまくりです。
VMWareFusion6を入れたあたり?頃からでしょうか。
それまでも復帰に時間が掛かるとかはありましたが、スリープ復帰の失敗はほとんどなかったです。

とりあえずの対処としてMacでメジャーな修復検証作業をやってみました。
・PRAMクリア
・SMCクリア
・AppleHardwareTest
・ディスク検証

このうち、ディスクユーティリティのディスクを検証をしたら、このMacintosh HDは壊れていますと。。。

とりあえず指示にしたがって再起動後Command+Rを実行しリカバリモードにして修復。
ここで一カ所ハマリどころがありました。
なんとディスクユーティリティ画面でボリュームが薄くなっていて復旧ができない。
実はFileVoultで暗号化していたのが原因。
画面の上方にあるアイコンのロックを解除で暗号化を解除し、無事認識させる。
この後は普通にディスクを修復で修理。

これで直るといいなぁ。

mac de mouse

マックでマウスを使うとすげー違和感バリバリです。どうも加速度が関係しているみたいです。WindowsとMacではカーソルの動きが異なるらしい。というかUI、UX(ユーザエクスペリエンス)の考え方が違うんでしょうね。遅く動かすとカーソルは少ししか動かず、素早く動かすと大きく動く。作業するときはこれが理想なんでしょうが、WindowsからMacへ移るとこれがかなりの違和感でFPSやってたときより腕や手がつかれます。

いろいろ調整したけど有償のツールもあるみたいだけど、結局OS標準設定で凌いでます。まだ若干違和感残ってますが、そのうち根本的に改善したいところです。

下記サイトが参考にりました。
普段Windowsを使っている人間がMacを使ったときに最適なBluetoothマウスは?
windowsからMacに乗り換えたら時にマウスに違和感を感じたら

slow right click

safariやchromeで右クリックの表示が遅かった。買ったはじめのころは早かった気がするのに、いろいろアプリや設定をしていたら気づいたら遅くなっていた。ずーっとぐぐって検索してたが見つからず、海外のサイトでは遅かったら初期かしろだの設定見直せだのしかなくぐぬぬ。

しかしようやく見つかったー!のでメモ。

トラックパッドの設定で、「スクロールとズーム」タブの「スマートズーム」これにチェックが入っていると右クリックメニューの表示が遅くなるようです。これで元に戻ります。トラックパッドの設定をいろいろ探している間にいろいろツールも見つけてこれはこれで勉強になった。

http://d.hatena.ne.jp/m_ogawa/20100805/1281026443

BetterTouchToolというのでTrackPadの設定がいろいろできるみたいです。