TypeZ

山田祥平の「こんなノートを使ってみたい」 :ユーザーに我慢させないVAIO type Zの“プレミアム”な価値 (1/3) – ITmedia +D PC USER

VAIO type Z – Centrino2,1.5kg,SSD,BD,13.1’WXGA++

連日、某掲示板のスレをみたり購入した人のBlog見たり、量販店に行って自分で弄ってみたりと物欲モード全開です。
なんていうかスペック的に見るとほぼデスクトップと同じぐらいなものを、軽量ノートPCで出してきたのがすごい。

今使ってるTypeTが3年も経過してるし、1.8インチHDDはやっぱりモッサリであって液晶の色もおかしくなってきたしここらで我が儘を・・・。
と思っていましたがVaioオーナーメイドでシミュレーションをすると30万をあっさり超えて笑う。w
SSDとBlu-Rayが高すぎて、やっぱり来年あたりがSSDの容量も値段も手頃になっているだろうと自分に言い聞かせて忘れることにします。

ていうかこの前EEEPC買ったばかりじゃねぇーか、俺。